そばかすを隠すお化粧法

 

 

小説の「赤毛のアン」や「長靴下のピッピ」はそばかすのある女の子が主人公ですが、
とてもキュートな女の子に書かれています。
白人はメラニン色素の関係で、顔だけでなく肩や胸にもそばかすのある人が多いです。
でも、日本ではそばかすはチャームポイントと思えなくて、悩んでいる方が多いようです。

 

「メイクで何とか隠せたら。。。」
切ない想いでお化粧しても、厚塗りとしか見えないようなメイクでは困りますよね。
そばかすをお化粧で隠すコツは、コンシーラーとコントロールカラーにあるんです。

 

茶褐色のそばかすは、顔にたくさんあると、顔が暗く見えてしまいがちです。
薄いそばかすならメイクで目立たなくさせることが可能です。
でもそばかすを完全に隠そうとすると、コンシーラーやファンデーションの厚塗りになってしてしまい、
ナチュラルメイクとは程遠い仕上げになってしまいます。

 

コントロールカラーは、血行が悪かったり、くすみや赤味をカバーしたい時に
使用する方が多いです。
お肌の色を補正してくれて、透明感が出てきます。
カラーによって印象がかなり違ってくるんですよ。
おすすめなのは「イエローのコントロールカラー」</span>です。
お肌の色に近いイエローカラーを使うことで、
お肌の色との差が小さくなることにより、そばかすが目立たなくなるんですね。
そのうえ嬉しいことに同時に、そばかすによって暗くなりがちな顔色を、
明るく整え直してくれる効果もあります。
今まで欠点だと思って悩みの種だったそばかすが、
チャームポイントへと変わるんですね。

関連ページ

そばかすに効く漢方
「そばかすに漢方薬も効果的」と聞くと、「意外!」と思うかもしれませんが、体調を整え美肌へと導いてくれるんですよ。
そばかす対策にはビタミンC!
そばかすを消すにはビタミンCがいいとはよく聞きますが、それ以外のビタミンにも効果的なものがあるんですよ。
そばかすに効果的な紫外線対策
そばかすを消すには紫外線対策が欠かせませんが、注意すべきポイントをご紹介します。
そばかすに効果的な食べ物
そばかすを薄くするのに効果的な食べ物をあるのをご存知ですか?これらの食べ物を積極的に摂取して、気になるそばかすにサヨナラしましょう!